THREE MONTH PROTECTION
ブラベクト®︎スポット犬用の製品特性
従来の錠剤タイプに加えて、
スポットタイプのブラベクト®︎犬用製品が登場しました
・チュアブルタイプが苦手な犬はスポット投与でストレスが軽減!・投与しやすいキャップ一体型のピペットで、オーナー様の負担も軽減!
体重別投与量
体重2kg~40kgの犬はピペット1本で十分!
投薬方法
犬にやさしい先端の丸いピペットです。
ブラベクト®スポット犬用の容器は、キャップと本体が一体化したピペットです。(キャップは外れません)
投与の際は、手袋等を装着ください。
使用の直前にピペットを取り出します
キャップを上にし、ピペットの下部を軽く持ちます
キャップを左右どちらかの方向に1回転させます
犬の首~肩甲骨間の被毛をかき分け、ピペット胴体部を押しながら、皮膚に数か所直接滴下します
滴下部分が乾くまで1日程度触らないようにしてください
※投与後3日間は、シャンプーや水浴等を控えてください
※製品のデザインが実物と異なる場合があります
使用上の注意
※こちらは使用上の注意の全文ではありません。
使用の前には製品付属の最新の文書をご確認ください。
1.守らなければならないこと
【一般的注意】
・本剤は効能・効果において定められた目的にのみ使用すること。・本剤は定められた用法・用量を厳守すること。・本剤は獣医師の指導の下で使用すること。
【使用者に対する注意】
・使用時には本剤が手に付かないよう、ゴム手袋等を装着すること。・使用後はよく手を洗うこと。・喫煙や飲食をしながら投与しないこと。
【犬に関する注意】
・本剤は犬の外用以外に使用しないこと。
【取扱い及び廃棄に関する注意】
・本剤には引火性のある溶剤を使用しているので、保管及び使用の際には火気を避けること。・食品と区別し、小児の手の届かないところに保管すること。・本剤の保管は直射日光、高温及び多湿を避けること。・使用期限が過ぎたものは使用しないこと。・ラミネート包装は使用する直前に開封すること。 また、開封後は速やかに使用すること。・使用済みの容器は、地方公共団体条例等に従い処分すること。・本剤を廃棄する際は、環境や水系を汚染しないように注意し、地方公共団体条例等に従い処分すること。
2.使用に際して気を付けること
【使用者に対する注意】
・本剤の有効成分又は本剤に含まれる他の成分 (ディート) に過敏症がある場合は使用しないこと。・本剤投与後、完全に乾くまでは投与部位に直接触れないこと。
また、投与したことを知らない人も触れないように注意すること。
特に小児が、投与した犬に触れないように注意すること。
・投与部位は投与後1日で目立たなくなるが、乾燥するまでに最大2日かかる場合がある。
投与部位が乾燥するまでは当該動物と一緒に寝ないこと。
・本剤が皮膚に付着した場合は、まれに発疹等があらわれることがあるので、石鹸を用いて水でよく洗い流すこと。
また、目に入った場合には、直ちに流水中で洗い流すこと。
・誤って本剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けること。・投与の際に本剤を床等にこぼした場合、ティッシュペーパー、洗剤等を使って拭き取ること。
【犬に関する注意】
・本剤を反復投与する場合は4か月に1回を超えないようにすること。・8週間よりも短い間隔で反復投与したときの安全性は確認されていない。・体重が10 kgまでの犬では1か所に、10kgを超える犬では数か所に分けて投与すること。
その際、1か所あたりの投与液量はおよそ1mLを超えないようにすること。
・本剤投与後は、投与部位が乾くまで、犬が投与部位に触れたり、舐めたりしないように注意すること。
また、投与した日は、同居する犬や他の動物との接触を避けること。
・副作用が認められた場合には、速やかに獣医師の診察を受けること。
オーナー様の声
ブラベクト®︎をご使用いただいた飼い主の皆様から「素敵な体験」をたくさんお寄せいただきました。おっくうだったノミダニ予防が、愛犬との楽しい触れ合いタイムになったといううれしい体験談も!