3か月アラート ブラベクト錠投薬日を忘れないために。登録してお知らせをもらおう!

ノミについて詳しく知る

ノミについて知っておきたい事実

ノミの種類

世界中には2000種類以上のノミが存在し、世界中で問題視されています。典型的なのはCtenocephalides felis、ネコノミですが、名称とは異なりネコノミは犬や猫、またフクロネズミなどの野生動物にも寄生し、飼い主にとっても不快な寄生虫です。

ノミの特性

ノミはペットに寄生してから5分以内に吸血をはじめ、最大2時間半続けます。成虫になった雌のノミは最大2ヶ月生き続け、それぞれが一日に40〜50個の卵を産みます。一生で約2000個の卵を産むので、犬や人間の生活環境には、多くのノミの卵が産み落とされていると言えます。

ノミの成虫は非常にしつこく、取り除くのが困難で、家具類やカーペットの奥深くに潜入していることが多いと言われています。

ノミのライフサイクル

ノミが介在する主な病気

ノミはペットの病気の原因になるばかりでなく、ノミが媒体となり人にも病原菌を伝播する可能性があります。

【瓜実条虫症(うりざねじょうちゅうしょう)】

ペットが瓜実条虫症の幼虫をもつノミを食べたり、人がノミをつぶしたりして手に付着した幼虫を誤食すると感染します。濃厚感染すると下痢や体重減少などを引き起こします。

ノミの被害は、大切なペットの健康を害するだけでなく、
人へも感染します。動物病院に相談しましょう。
ぜひ、ブラベクトを活用ください。